パーティマッチ

1つの部屋に最高10人、様々なルールで試合する。
パーティジャック開催期間中はプレイできない

主なルール

・1VS1バトル
・3人バトルロイヤル
・4人バトルロイヤル
・2VS2バトル
・バスケット
・マトアテ1VS1or2VS2
・バレーボール1VS1or2VS2
・ヘッドロック争奪戦1VS1or3人or4人
・VSヘッドロック2〜3人

VSヘッドロックについて

2人or3人でヘッドロックと戦う。
グランプリのヘッドロックとの違いは
・アームと素体のファイターはランダム
・全ての攻撃に対してアーマー状態(一部の属性は効果を受ける)
・レベルは4〜7(フレンドパティマでは連敗で3も登場)
・時間切れはプレイヤー側の負け

VSヘッドロックは仲間との連携と素早い判断&行動が重要となる。
VSヘッドロックのコツは
・アームは電気or毒or氷を使う
・ヘッドロックを囲むようにして戦う
・投げは仲間がヘッドロックの投げをくらってる時orマスターマミー以外は極力使わない
・ラッシュは味方が全員溜まってる時or味方が発動した後に使う

VSのヘッドロックは炎をくらってもダウンせず、風をくらっても吹き飛ばない。衝撃や爆発や無やブラインドは普通のスーパーアーマーと同じ。
だが電気と氷はダメージ半減かつ時間こそ短いものの動きを止められ、毒はダメージ半減するがスリップダメージはあるのでおすすめ。

投げは基本遅延行為。ヘッドロックの投げをくらってる仲間を助ける時や2人の時以外は控えよう。
だが、マスターマミーは投げの威力が200もある上にモーションも短いので例外。2人の時にマスターマミーがいたら寧ろ投げを沢山やらせると良いだろう。

ラッシュは味方と重ねて撃つことができる為、味方のラッシュが溜まるのを待って放つ、味方が放ったのを見て放つとうまくいけば1000以上ものダメージを与えられる。

パーティジャックにはレベル8の黄金のヘッドロックが出現する事があるが、パーティマッチ、フレンドのパーティモードには出現しない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする