ヌンチャク

アーム情報

ヌンチャク
タイプ ヌンチャク系
属性 (ショック)
重量 中量級
初期ファイター

データ

ダメージ表
  ノーマル プラス
無チャージ 80 90
チャージ 100 110
ラッシュ 195 195

性能

地上で撃つと縦回転しながら飛んでいき、空中で撃つと相手に向かって円状に回転しながら飛んでいく、地上撃ちと空中撃ちで飛び方が異なる中量級のアーム。

地上撃ちでは追尾アームとして飛んでいき、空中撃ちでは直線アームとして飛んでいく。

相手のアームで落とされた後の戻りがとても早く、防御性能が高い。その反面、相手に当たらなかった場合の戻りは遅い。

地上撃ちでは自分のファイターの真横にしばらく回転してから相手に飛んでいくため、ブーメランや鞭などの横から飛んでくるアームをギリギリまで引き付けてから地上撃ちを行うと打ち落とすことができる。しかしその反面、正面からの攻撃は打ち落とすことが難しい。また、縦に当たり判定が広く空中撃ちよりも飛んでいく速度が速いため、相手のジャンプに対して有効。

空中撃ちでは速度が遅い分、縦にも横にも当たり判定が広い。そのため、相手の軽量アームを打ち落とすことはもちろん、地上撃ちでは打ち落としづらい正面からの攻撃にも対応することができる。また、地上撃ちではヌンチャクを装備している腕と逆方向からアームが回り込んでくると打ち落とすことができないが、ヌンチャクを付けている腕とは逆方向に空中撃ちを出すことで打ち落とすことができる。(右手にヌンチャクを装備している場合、左に向かって空中撃ちを行うと、左側から回り込んできたアームを打ち落とすことができる)

地上撃ちでは追尾アームであるため非常に誘導が強いが、自分で曲げられない分相手のステップで避けられやすい。空中撃ちでは自分で曲げられるが、スピードがとても遅く相手に当てるのが難しい。そのため、防御寄りの性能のアームであり、もう片方の腕のアームやキャラクターの性能をサポートする役割が大きい。

必殺ラッシュ

相手方向に非常に回転率の高い連打系ラッシュが飛んでいく。(通常時と同じで地上、空中で飛び方が変わる。)

ダメージは低いが、手数が多いためガードブレイクを非常に狙いやすいので確定ダメージとして優秀。

回転率の高さでグローブラッシュに勝つことができるため、後出しラッシュで正面からラッシュカウンターを決められる場合もある。

組み合わせ

前述した通り基本的には防御寄りの使い方になるため、もう片方の手には速度の速い軽量級のアームやグローブ等の攻撃的なアームが望ましいだろう。特にトライデントやトリプルボムは横に広がって飛んでいくため相手のジャンプに対して弱いが、ヌンチャクでその弱点を補うことができる。

横からの攻撃を防ぐことができるという点において、メカニッカ・ドクターコイルのホバー持ちと相性が良い。ホバー持ちのファイターは横移動を主軸に戦うことが多いため、横から回り込んでくるアームに弱いのだが、その弱点をヌンチャクが補ってくれる。さらに「外した時の戻りが遅い」というヌンチャクの弱点も、ホバー移動で誤魔化せるため、ヌンチャクの弱点もファイターで補うことができる。

また、ミェンミェンやマックスブラスなどの、常時チャージの能力を持つファイターとの相性も良い。常時チャージの能力が発動するとガンガン攻めていきたい反面、腕を出し過ぎると簡単に相手のカウンターをくらってしまう。なので片方の腕に攻撃性能の高いアームを装備し、そのアームで攻めつつヌンチャクで後隙を守るといった立ち回りが強力。また、起き攻めに入ったときにラッシュでのガードクラッシュで相手の体力を削りるといった選択肢が増えるといった点も強い。

対策

ヌンチャク自体の攻撃性能が高くないので、相手にヌンチャクを出させてから回避、ガードからのカウンターが有効。相手のヌンチャクを自分の中量アームで落とすと、どうしても回転率で負けてしまうため、極力回避かガードで対処することが望ましい。

対策アームとしては、相手がヌンチャクを出した後の小ステップに刺すことができるスピードの速いアームや、ヌンチャクそのものを潰すことができる重量級のアームが望ましい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする