ツインシネマ

ステージギミック

横長の長方形フィールド内に等間隔で4台の高級車が配置されている。

車は破壊不能のオブジェクトであり、上に乗る事ができる。

乗った状態からジャンプをすると通常のジャンプを遥かに上回る大ジャンプとなる。

トランポリンと異なる点として、跳ね返されて自動でジャンプする事がないので任意のタイミングでジャンプする事が可能であることがあげられる。

このステージでの立ち回り方

①車上からの大ジャンプを利用した立ち回り

・相手より高い位置からの攻撃は基本的に有利なので差し合いや起き攻めで相手に覆い被さるように飛び、攻撃を仕掛ける。

・高さがある分撃ち合いでは有利で、投げを読まれたとしても相殺が難しいため通しやすい。また、高い位置からの投げは外した後にも空中ダッシュを使う事ができるので着地を誤魔化す事もできる。

・空中ダッシュでフェイントをかける事も可能で、キャラによっては複数回使える。

・車に乗る瞬間や着地の瞬間を狙われやすいので注意が必要。ケアの手段として着地地点を車の後ろにする事で着地狩りを車で防ぐ事も可能。

・爆破属性のあるアームに限り、大ジャンプで角度を付けて攻撃をする事で、たとえ相手に当たらなくても地面に当てて起爆できるので、相手の行動を制限したりダメージを与える事が可能。

備考

・ステージ端に小さな階段が数段あり、これによってごく僅かながら浮かせてからダウンまでの時間が短くなり、風コンボ等などが繋がりにくいポイントがあるので注意。

・4台の内2台の車は、後ろや正面からパンチやラッシュを当てる事で駐車位置からハミ出す程度に動かす事ができる。が、全くもって意味はない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする