チャクラム

アーム情報

チャクラム
タイプ リング
属性 (爆)
重量 中量級
初期ファイター

データ

ダメージ表
  ノーマル プラス
無チャージ 80 90
チャージ 100 110
ラッシュ 200 200

性能

リング系のアームである。
内向き/外向きと大回り/小回りで軌道を変えられる。
ショック属性であり、攻撃ヒット直後に、攻撃・投げ・ラッシュをつなげることができる(距離には注意)。

必殺ラッシュ

連続、高速で射出する連打系のラッシュである。
グローブラッシュの弱体化後は、当てやすさの面では最強のラッシュかと思われる。
しかし当然に油断は禁物であり、しっかりと隙を狙って撃っていきたい。

立ち回り

近距離向きのアームである。
判定が大きいため、体の小さなキャラに当たりやすい長所と、相殺されやすい短所がある。また、SAにはほとんど効果がなく選出しづらい。
チャージ持続が長いキャラに向いている。具体的には、龍化で常時チャージとアームサイズ5を獲得するミェンミェンやパンプアップで継続チャージの会長、チャージ持続長めのマスターマミーなどである。
チャージ攻撃ヒット後に投げを重ねることが基本パターンとなる。間に合わなさそうな距離の場合、追撃をしないことや、再びチャクラムで攻撃することも選択肢となる。

そして、このアームの最大の強みは起き攻めである。アームサイズによるが、基本的にはガード・相殺以外のすべてをとがめられる。このとき、投げを防ぐために内向きで撃つことが基本となる(ジャンプ、ステップ読みで外向きもあり)。
反面、ガードされた際は大きく隙を晒すため、相手のこれまでの起き上がりを見ながら読んでいくことが求められる。

軽量アームの操作が正面撃ちでかなり安定しやすいのも評価したい

対策

中遠距離だとそう怖くない場合が多いため、近距離に持ち込ませないことが重要となる。
また、被起き攻めの際は、基本的にガードに重点を置き、次に相殺、そしてジャンプ・ステップの優先順位となるだろう。
ラッシュ阻止が難しくガードで対処したいため、相手のラッシュが溜まっているときはジャンプを控えた立ち回りが良い。
ショック状態は距離によっては攻撃等で投げコンボを阻止できる場合もあるので、それも意識しておきたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする